FC2ブログ

K&M.NewPrestage公式ブログ

ランキングサイト制作、WEB支援サービスを行う、K&M.NewPrestageの公式ブログです。

検索順位がWikipediaに勝った!

久しぶりの記事投稿となります。

当団体が運営しているサイトも、気づけば結構長続きしているな、と改めて感じています。

その中でも一番老舗(というよりも副会長の趣味でスタートしたので運営歴も長い)「ポイントサイトお小遣い!!」において、なんともめでたい事実が生まれていました。

下の画像は、先日googleで「ポイントサイト」というキーワードを打ち込んで検索した結果なのですが、

ポイントサイトの検索順位

なんと・・・当団体のサイトが7位で、9位のWikipediaよりも検索順位が上になっていたのです

ちなみに記事を書いている本日1月18日現在の最新の順位でも、同じ結果が出ています。

Wikipediaといえば、内部構造の良さによってSEOに強いことが有名で、たいていのキーワードにおいては優良サイトを上回る順位で検索結果が出るのです。

しかも、Wikiのほうの記事名はそのまま「ポイントサイト」ですので、いわばガチ勝負で勝ったということですね(笑)

素直に喜ばしいです。

ただやはり、業界の大手サイトのほうがまだ更に上位にいること、そしてほぼ同義語であるキーワード「お小遣いサイト」の順位がいまいちだということを考えれば、これからもっと改善していくことはあるのではないかと考えられます。

SEOの重要性は内部、外部ともにあるのは間違いないですが、時間をかけてと中身のあるコンテンツを積み上げていくことによる検索エンジンからの評価比重が、高まっているのかもしれません。

スポンサーサイト



PageTop

ブログの集約について

本日、当団体におけるブログの運用をより明確にするということで、決定がなされました。

最近、amebloにおける「スタッフブログ」と当公式ブログの違いがわかりにくいというお声を多くいただいおり、また、「スタッフブログ」の更新頻度が落ちてしまっているという点を鑑みて、当団体のブログ投稿については、こちらの公式ブログに情報を集約させることといたしました。

それに伴って、当ブログの新規投稿の中に、旧「スタッフブログ」のコンテンツを紹介する機会がこれから多々出てくると思います。古い記事に関しては更新を図り、最新の内容で公開していく予定です。

もちろん情報の集約が第一の目的ですが、中には非常に入念な調査に基づいた記事もあるため、もう一度これらのコンテンツの価値を見直そうという意思でもあります。

ぜひご覧ください。

引き続きよろしくお願いいたします。

PageTop

代行輸入のご案内

こんばんは、副会長です。
今日は成人の日ですが、ずいぶんと冷えますね・・・

さて、かなり久々に新規事業に着手することになりましたが、今月から当団体は、ユーザーの皆様のご要望にお応えした個人輸入の代行サービスを開始いたします。


まずは先行キャンペーンとして、アメリカの本家アマゾン(Amazon.com)で販売されている商品の輸入代行をします。

たいていのジャンルがそろっており、また、日本では販売されていない商品が膨大にある上、時計など一部のジャンルに関しては日本の市場よりもはるかに安い金額で購入することもできるのです。

きっと皆様のお役に立てることだろうと思います。

代行料金などの詳細は、当団体のキャンペーンページをご覧ください。

ここでお得なキャンペーンも実施中です。

2月14日までに個人輸入代行をお申込みくださった方で、かつ代行を利用後にこのブログ記事にレビューをコメントしてくださった方は、現金500円をキャッシュバックいたします!

この機会にぜひよろしくお願いいたします。

PageTop

映画の人気投票~経過報告~

公式発表としては久々の更新となります。

当団体の運営する情報サイト「映画知ろう人」では、開設以来ユーザーにランキングを決めてもらうとのコンセプトのもと、随時「あなたの好きな映画は?」という意見を募集してきました。

このごろある程度の数になりつつあるので、中間報告(といってもいつ終わりにするかは決めていませんが)をしようかなと思った次第なのです。

気になる結果はというと・・・このサイトに持たせてきたマニアック感に反して(笑)、なんと1位に輝いたのは「ハリー・ポッター」シリーズでした。

要因としては、そもそも作品自体が有名でたいていのランキングに顔を出していること、さらにUSJに最近完成したアトラクションの影響も大いにあると思います。

確かに言われてみれば、「スター・ウォーズ」シリーズというメジャーな作品を紹介しておきながら、「ハリー・ポッター」は無視という状況に対してツッコミがあってもおかしくありませんでした。

ということは、「映画知ろう人」でもそうしたメジャー作品を少しくらい取り上げなければいけないのかもしれませんね。

いっそのことマニアック路線をさらに強めるといった方法もありますが、そのあたりに関しても、ぜひユーザーのみなさんの意見をお待ちしています。

PageTop

来月からの増税対策に!

こんばんは。

いよいよあと1か月足らずで、消費税が8%に引き上げられます。

例えば100円の缶ジュースは税込105円だったところ108円になってしまいます。

たかが3%の値上げだとあなどることなかれ、ちりも積もれば山となる、と昔からよく言われているように、じわじわとあなたのお財布にも、そして家計全体にも影響を及ぼすことでしょう。

増税はもう避けられません。

対策は2通り、「節約する」か「1円でも多くでもお金をゲットする」かのどちらかです。

しかし、生きていくのに必要なものを手に入れるのには、節約は限界が見えています。

だからこそ私たちは、お金をたくさんゲットするほうを選ぶのです。

そして、ふだんからポイントサイトの情報を発信している私たちらしく、優秀なお小遣い稼ぎの手段を見つけてきました。


それが今回紹介するポイントサイト「モッピー」です。

みなさんは「モッピー」をご存知ですか?

ユーザー数350万人を抱える大手サービスでありながら、後発組であるがゆえに知名度はライバルと比べてもそう変わりありません。

しかし、明らかに他サイトと違う特徴を兼ね備えており、お金が稼ぎやすくなっているのです。

1つ目はもらえるポイント数の多さです。

1円=1ポイントつまり等価であるのにもかかわらず、500ポイントから交換可能である上に、案件やアンケートが毎日ひっきりなしに届くので、アッという間に換金ができるわけです。

2つ目は手厚い紹介制度です。

たった1人紹介するだけで、300円分のポイントがもらえます。

つまり2人紹介した時点で、即換金できるというわけです。

これはライバルのサイトと比較しても、圧倒的に高い額なのです。
(ウソだと思った方はぜひ、他のポイントサイトの紹介ボーナスの額を見てください。)


もちろん一切お金はかからず、逆にこちらにお金が入ってきます。

他の副業がうまくいかなかった、とか、ポイントサイトは使っていたけれど今まで思うように稼げなかった、という方でも、満足してもらえるだけの実力を持っています。

増税前の今だからこそ、確かな実感がわくほどにお小遣いがゲットできるサイトである「モッピー」を使い始めてみるべきだと思います。


モッピーへの無料会員登録はこちら



【以上が外部提携先サービスの紹介となります】

PageTop